学級活動を核とした中学校キャリア教育

埼玉県中学校進路指導研究会 編

生徒が主体的、自発的に行う学級活動とは?各題材の理解を促す授業の工夫とは?学習の展開に必要な情報や資料とは?活動の進め方に関する新たな技法とは?中学校3年間の系統的な進路学習の進め方を解説。巻末に各教科のキャリア教育展開例を掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1学年(ガイダンス・中学校生活のスタート
  • 目的をもって学ぶ
  • 働くことについて知る
  • 自分を知ろう
  • 集団の中で自分を出す
  • 将来の生き方と進路計画)
  • 第2学年(ガイダンス・自分を伸ばす学年に
  • 学ぶことと働くこと
  • 職業について学ぶ
  • 自分について考える
  • 将来の計画を立てる)
  • 第3学年(ガイダンス・中学校生活最後の1年間
  • 実りある学習
  • 進路決定の日のために
  • 学び続ける意義
  • 進路の選択に向けて
  • 進路の決定
  • 将来に向けて)
  • キャリア教育の視点を取り入れた各教科の指導案(例)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学級活動を核とした中学校キャリア教育
著作者等 埼玉県中学校進路指導研究会
書名ヨミ ガッキュウ カツドウ オ カク ト シタ チュウガッコウ キャリア キョウイク
書名別名 Gakkyu katsudo o kaku to shita chugakko kyaria kyoiku
出版元 実業之日本社
刊行年月 2012.6
ページ数 317p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-408-41663-2
NCID BB10561708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141795
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想