知のジムナスティックス

大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 企画監修・編

[目次]

  • 顔の見える社会、見えない社会
  • デジタルネイティブ時代におけるウェブの在り方
  • メディアの進化と人間の想像力
  • モラトリアムをどう過ごすか
  • 日本の大学論
  • これからの学びと実践
  • 3月11日から考えること
  • 知のジムナスティックスを振りかえって
  • 大学における知の在り方
  • 知の使われ方
  • 大学の変容、つなぎ手の育成
  • 知の鍛錬
  • 人間力の鍛錬
  • 3・11以降の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知のジムナスティックス
著作者等 大阪大学コミュニケーションデザインセンター
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター
書名ヨミ チ ノ ジムナスティックス : ガクモン ノ リンショウ 、 ニンゲンリョク ノ タンレン トワ ナニカ
書名別名 学問の臨床、人間力の鍛錬とは何か
出版元 大阪大学コミュニケーションデザイン・センター
刊行年月 2012.3
ページ数 165p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87259-409-6
NCID BB09975827
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22211029
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想