サエズリ図書館のワルツさん  1

紅玉いづき 著

本が手の届かないほど遠くにあると思っていたこと。本が母と娘を繋ぐ絆であったこと。本が祖父への畏れであり、忘れ得ぬ思い出であったこと。そして、強すぎる願いゆえに、たった一冊の本すら手放せないこと。そこにあるすべての本には数え切れない"想い"があり、そこに集うすべての読者にはその数だけの"物語"があった。さえずり町のサエズリ図書館。それは本の"未来"が収められた、美しく、不思議な図書館。紅玉いづきが詠う、すべての書物への未来譚-。あなたにとって大切な一冊は、きっとここでみつかる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サエズリ図書館のワルツさん
著作者等 紅玉 いづき
書名ヨミ サエズリ トショカン ノ ワルツ サン
シリーズ名 星海社FICTIONS コ3-01
巻冊次 1
出版元 星海社
講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 291p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-138838-3
NCID BB11192629
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想