ふるさとの歴史資産 : 身近に楽しむ・学ぶ・語り継ぐ

緒方英樹 著

[目次]

  • 第1章 橋(日本橋(東京都)-「お江戸日本橋七つ立ち」架橋100周年を迎えた道の起点
  • 萬代橋(新潟県)-新潟のシンボル6連アーチ世紀を越えて今、市民の力でライトアップ ほか)
  • 第2章 鉄道・トンネル・駅製・鉱山(北海道根室本線・狩勝トンネル(北海道)-行政リーダー北垣国道と土木技術者田辺朔郎のコンビ復活
  • 東京駅(東京都)-明治初の建築家、辰野金吾の設計による中央停車場 ほか)
  • 第3章 町並み・道・公園(十和田市(青森県)-未来に生きる新渡戸家三代による三本木原開拓
  • 小江戸・川越(埼玉県)-歴史的大火の経験から蔵造りの町並みとして復興 ほか)
  • 第4章 港・運河・灯台・防塁(三国港(福井県)-現在も機能する港とエッセル堤は、近代港湾の出発点
  • 横浜港(神奈川県)-身近なスペースとして生まれ変わった横浜築港のシンボル、ドックヤードガーデン ほか)
  • 第5章 堰・堤・水門(大河津分水可動堰(新潟県)-越後平野を穀倉地帯に蘇らせた信濃川補修工事
  • 直江石堤(山形県)-直江兼続の治水とまちづくりは大切な地域資産 ほか)
  • 第6章 池・用水・水路(満濃池・豊稔池(香川県)-古来より受け継がれた水利用システム、香川の「ため池文化」
  • 半田山配水池(岡山県)-水道施設を稼働させたまま植物園として一般開放 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ふるさとの歴史資産 : 身近に楽しむ・学ぶ・語り継ぐ
著作者等 緒方 英樹
書名ヨミ フルサト ノ レキシ シサン : ミジカ ニ タノシム マナブ カタリツグ
書名別名 Furusato no rekishi shisan
出版元 オーム社
刊行年月 2012.8
ページ数 174p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-274-21240-6
NCID BB09965969
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142557
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想