宮沢賢治の世界

吉本隆明 著

著者が青年期から強い影響を受けてきた宮沢賢治について、機会あるごとに生の声で語り続けてきた三十数年に及ぶ講演のすべてを収録した。賢治にとっての「ほんとう」とは何か。生涯を決定した法華経信仰、独特の自然観や倫理の問題までが、ふかく掘り下げられている。その時々の関心の深化と拡大によって、次々と切実なテーマが取り上げられ、重層化していった過程を鮮明に映し出す、貴重な一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 宮沢賢治の童話について
  • 2 宮沢賢治の世界
  • 3 宮沢賢治の陰-倫理の中性点
  • 4 エリアンの詩とうた
  • 5 宮沢賢治の文学と宗教
  • 6 宮沢賢治における宗教と文学-ほんとうの考えとうその考えを分ける「実験の方法」
  • 7 宮沢賢治を語る
  • 8 宮沢賢治 詩と童話
  • 9 いじめと宮沢賢治
  • 10 賢治の世界-宮沢賢治生誕百年に因んで
  • 11 宮沢さんのこと-第十九回宮沢賢治賞受賞者のあいさつ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮沢賢治の世界
著作者等 吉本 隆明
書名ヨミ ミヤザワ ケンジ ノ セカイ
書名別名 Miyazawa kenji no sekai
シリーズ名 筑摩選書 0048
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.8
ページ数 373p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-480-01548-8
NCID BB09987688
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22155200
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想