児童生活臨床と社会的養護 : 児童自立支援施設で生活するということ

田中康雄 編

それでも、人は生活へ還る-かつて生きる権利を奪われた子どもたち、愛を求めるその無垢の産声を聞き届けて差し延べられた救いの手は、存在の零度からの「育ちなおし」に寄り添う。生き存えた子どもたちの「生活」を今ふたたび共に支えるための、対人援助者の条件。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 児童自立支援施設の現状と課題-生活という視点から
  • 第2章 生活臨床の実践-施設職員への聞き取り調査から明らかになったこと
  • 第3章 児童自立支援施設の生活から見える子どもの変化と職員の変化
  • 第4章 医師の立場から児童自立支援施設の生活を考える
  • 第5章 児童養護施設での経験から生活を考える
  • 第6章 自立援助ホームでの実践を通して生活を考える
  • 第7章 「生活を考える」から「生活が支える」へ
  • 第8章 心理的支援と「生活」-生活を問い直す
  • Opinions

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 児童生活臨床と社会的養護 : 児童自立支援施設で生活するということ
著作者等 村瀬 嘉代子
橋本 和明
田中 康雄
相澤 仁
青島 多津子
国分 美希
高橋 一正
富田 拓
書名ヨミ ジドウ セイカツ リンショウ ト シャカイテキ ヨウゴ : ジドウ ジリツ シエン シセツ デ セイカツ スル ト イウ コト
書名別名 Jido seikatsu rinsho to shakaiteki yogo
出版元 金剛
刊行年月 2012.8
ページ数 270p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7724-1261-2
NCID BB09954565
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想