明日のことは知らず

宇江佐真理 著

息子・伊与太が慕う相手は松前藩主のお屋敷勤めに。一方、弟子の九兵衛には思いもよらぬ縁談が持ち上がる。若い世代の成長を見つめる伊三次、お文夫婦の温かいまなざし。廻り髪結いの伊三次とその女房で日本橋芸者のお文、夫婦の周りで巻き起こる心揺さぶられる事件の数々。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明日のことは知らず
著作者等 宇江佐 真理
書名ヨミ アシタ ノ コト ワ シラズ
書名別名 Ashita no koto wa shirazu
シリーズ名 髪結い伊三次捕物余話
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.8
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-16-381580-0
NCID BB10353584
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140202
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想