生きる喜びは、仕事とともにあるヒルティの幸福論

カール・ヒルティ 著 ; 齋藤孝 訳・解説

「自分は今、生きているのだ」-"今日の充実"が一生続く本。ヒルティの『幸福論』がいまでも読み継がれている理由。それは、誰にとっても即、役立つことばかりだからだ。この本には、最短時間で目標を達成し、幸福に確実に近づく具体的なヒントがあふれている。これが、世界的名著である所以だ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 訳者解説 ヒルティの名著『幸福論』は、読んだ人が「必ず幸せをつかむ」人生の教科書(齋藤孝)
  • 1章 幸福に"直結する"仕事の方法
  • 2章 「充実時間」をもっと増やす智恵
  • 3章 つらいときこそ「幸福」に近づいている
  • 4章 「心」を整えて、おだやかに生きる
  • 5章 誰でも世界一幸福な人になれる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生きる喜びは、仕事とともにあるヒルティの幸福論
著作者等 Hilty, Carl
Hilty, Karl
齋藤 孝
ヒルティ カール
書名ヨミ イキル ヨロコビ ワ シゴト ト トモ ニ アル ヒルティ ノ コウフクロン
シリーズ名 BUSINESS さ38-5
知的生きかた文庫 さ38-5
出版元 三笠書房
刊行年月 2012.9
ページ数 170p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8379-8139-8
NCID BB17130420
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141234
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想