黒田長政

徳永真一郎 著

名軍師黒田官兵衛の子として生まれ、もう一人の名軍師竹中半兵衛のもとで匿われて育つ。戦国武将としての才能を大きく成長させ、秀吉のもとで朝鮮の役、家康に与した関ヶ原大戦にて大功を収め、ついには筑前五十二万石を手にした「戦国最高の二代目」黒田長政の生涯と、彼を支えた「黒田軍団」十一人の列伝、福岡藩を揺るがせた「黒田騒動」などを網羅した戦国黒田家がわかる一冊。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黒田長政
著作者等 徳永 真一郎
書名ヨミ クロダ ナガマサ
書名別名 Kuroda nagamasa
シリーズ名 人物文庫 と6-3
出版元 学陽書房
刊行年月 2012.8
ページ数 290p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-313-75280-1
全国書誌番号
22154689
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想