グリーン車の不思議 : 特別車両「ロザ」の雑学

佐藤正樹 著

昭和44年5月、国鉄の等級制度が廃止されると同時に誕生した「グリーン車」。本書は誕生から現在までの歴史や社会背景、鉄道事情など、ありとあらゆる角度からグリーン車を考察し、トリビア的知識を織り交ぜながらまとめあげた。グリーン車はなぜ「グリーン」なのか。議員パスで「グランクラス」もタダで乗れるのか。首都圏のグリーン車の元祖は…。グリーン車を熟知した著者が分かりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 グリーン車が誕生した頃(44・5、グリーン車誕生 その時、人々は
  • 等級制廃止は収入の不安から? ほか)
  • 第2章 グリーン車のトリビア(グリーン車の「グリーン」は信号機の色が発祥だった!?
  • ロザの仕切り扉が「開き戸」であった理由 ほか)
  • 第3章 リクライニングシート物語(明治時代にもリクライニングシート付きの車両があった!?
  • 現在と真逆、ロザの元祖はロングシートだった ほか)
  • 第4章 懐かしの珍・名グリーン車(急行廃止反対運動で延命した最後の急行型ロザ-キロハ28形
  • 現在も車籍が残る北の2階建てロザ-キサロハ182形550番代 ほか)
  • 第5章 魅力的な現行グリーン車を見る(現行グリーン車の東西横綱-「グランクラス」と「DXグリーン車」
  • コンセントを使いたいならN700系-東海道・山陽新幹線のグリーン車 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グリーン車の不思議 : 特別車両「ロザ」の雑学
著作者等 佐藤 正樹
書名ヨミ グリーンシャ ノ フシギ : トクベツ シャリョウ ロザ ノ ザツガク
シリーズ名 交通新聞社新書 047
出版元 交通新聞社
刊行年月 2012.8
ページ数 259p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-330-30212-6
NCID BB09935152
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140946
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想