コナン・ドイル

ヘスキス・ピアソン 著 ; 植村昌夫 訳

世界一の名探偵の生みの親はいかなる人物だったのか。天才と凡人のあわいを見事に描き出し、数多くのドイル伝のネタ元となった幻の傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ケルト人
  • 苦学生
  • ドクター・バッド
  • ドクター・ドイル
  • 待ち時間
  • シャーロック・ホームズ
  • 交友と名声
  • 勇将ジェラール
  • 行動の人
  • タイタニック
  • 普通の人
  • 晩年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コナン・ドイル
著作者等 Pearson, Hesketh
植村 昌夫
ピアソン ヘスキス
書名ヨミ コナン ドイル : シャーロック ホームズ ノ ダイリニン
書名別名 Conan Doyle

シャーロック・ホームズの代理人
出版元 平凡社
刊行年月 2012.8
ページ数 318p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-582-83576-2
NCID BB09933871
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143022
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想