激しい大気現象

新田尚 著

台風、竜巻、雷雨、大雪など、身近に起こる大気現象はいつ、どのように起こるの?過去の具体的な事例を挙げて、気象災害の仕組みをわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「激しい大気現象」とは
  • 2 個別現象(台風
  • 大雨/集中豪雨と局地的大雨(ゲリラ豪雨)
  • 雷雨
  • 積乱雲
  • 竜巻
  • 大雪/集中豪雪
  • ポーラーロー/寒冷渦
  • ガストフロント
  • ダウンバースト
  • 航空機んじとっての激しい大気現象
  • 急速に発達する低気圧)
  • 3 「激しい大気現象」の観測と予報(観測
  • 予報)
  • 4 防災対応

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 激しい大気現象
著作者等 新田 尚
書名ヨミ ハゲシイ タイキ ゲンショウ
書名別名 Hageshi taiki gensho
シリーズ名 シリーズ新しい気象技術と気象学 5
出版元 東京堂
刊行年月 2012.8
ページ数 168p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-490-20760-6
NCID BB09922241
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140863
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想