「ボクにもできる」がやる気を引き出す : 学ぶ意欲を捉え,伸ばすための処方箋

鈴木誠 著

子どもの本当の意欲がわかる「自己効力測定尺度」の恐るべき威力とは?意欲を引き出す7つの秘密とは?『学ぶ意欲の処方箋』待望の全面改訂版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 意欲とは何か(やる気とは、行動だけに表れるものなのか-学ぶ意欲を捉える難しさ
  • 意欲がある生徒は誰だ?-昆虫少年たちが示唆するもの
  • 学ぶ意欲を捉える新しい視点
  • 自己効力は意欲を捉える切り札
  • 自己効力を引き出すには何が必要か)
  • 第2章 新しい意欲の捉え方-測定尺度が可能にする分析的な把握(測定尺度とは何か
  • 自己効力を捉える基礎理論とは何か
  • 自己効力測定尺度とは何か
  • メタ認知測定尺度とは何か
  • 社会的関係性測定尺度とは何か
  • 学習方略測定尺度とは何か
  • 測定尺度を用いる上での留意点)
  • 第3章 測定尺度の驚くべき威力とその魅力-診断的評価への誘い(学年進行とともに学ぶ意欲が低下していったA地区
  • 涙の別れをしながら学校を去ったH教諭のB組
  • 学級崩壊してC組の自己効力
  • 脅威の伸びを見せたD県E町の「意欲を引き出す」挑戦
  • 効果が認められなかったH高等学校のSSH)
  • 第4章 意欲を引き出す7つの「なぜ」(目標の提示は、なぜ意欲を引き出すのか
  • リズムやテンポは、なぜ意欲を引き出すのか
  • ホンモノとの出会いは、なぜ意欲を引き出すのか
  • 褒めると、なぜ意欲を引き出せるのか
  • 主役にすることが、なぜ意欲を引き出すのか
  • 適切な「評価」は、なぜ意欲を引き出すのか
  • 学習方法が、なぜ意欲を引き出すのか)
  • 第5章 意欲を引き出す新たな視点(なぜ教育先進国フィンランドは基礎・基本を重視するのか
  • 意欲を引き出す学習指導案はあなたに
  • 「関心・意欲・態度」の評価はどうあるべきか
  • 大胆な発想による授業展開を
  • おわりに-教師の「私にもできるかもしれない」が最も大切)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「ボクにもできる」がやる気を引き出す : 学ぶ意欲を捉え,伸ばすための処方箋
著作者等 鈴木 誠
書名ヨミ ボク ニモ デキル ガ ヤルキ オ ヒキダス : マナブ イヨク オ トラエ ノバス タメ ノ ショホウセン
出版元 東洋館出版社
刊行年月 2012.8
ページ数 232p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-491-02830-9
NCID BB10128420
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想