わかる授業の指導案55 : 予習から習得そして活用へ

鏑木良夫 著

小中学校の先生たちの悩み。-わかる授業をしたい。子どものうれしい顔を見たい。学力を付けさせてあげたい。でも、子どもの意見をまとめきれない。活躍するのは一部の子どもばかりだ。授業を改善したい。どうしたら良いか…。そんな悩みが解決する、「予習から入るわかる授業」。子どもたちそれぞれが考える枠組みを持って学ぶ、授業プランを多数収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 予習から入る授業の理論-先行学習(書名と先行学習
  • 先行学習とは何か
  • 誰もが感じる発見学習一辺倒の問題点
  • 先行学習から入る授業の流れ ほか)
  • 2 先行学習から入る小中学校指導案(小学校(理科
  • 算数
  • 国語
  • 社会)
  • 中学校(理科
  • 数学
  • 社会
  • 国語))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わかる授業の指導案55 : 予習から習得そして活用へ
著作者等 鏑木 良夫
書名ヨミ ワカル ジュギョウ ノ シドウアン ゴジュウゴ : ヨシュウ カラ シュウトク ソシテ カツヨウ エ
書名別名 Wakaru jugyo no shidoan gojugo
出版元 芸術新聞社
刊行年月 2012.8
ページ数 253p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-87586-337-3
NCID BB10360091
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22205708
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想