なぜ部下は思い通りに動かないのか

市岡久典 著

部下は自分を受け止め、認めてくれる上司にこそ心を開き、やる気を発揮する。そしてこうした部下への対応は、上司自身が自分のストレスに適切に対処することと表裏一体である。傾聴力・観察力・かかわり力・承認力・質問力・コーピング力の6つの力を軸に、心理学の理論や数多くの事例を紹介しながら、部下のやる気を引き出すコミュニケーションと上司自身のストレスコントロールの手法を解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 部下の本音とやる気を引き出す6つの力
  • 第2章 部下は本音を話していますか?-傾聴力
  • 第3章 部下はサインを出している-観察力
  • 第4章 相手の心を開く/閉じるかかわり方-かかわり力
  • 第5章 「OK牧場」でオールOK?-承認力
  • 第6章 追い詰める質問と未来を開く質問-質問力
  • 第7章 イライラを部下にぶつけていませんか?-コーピング力
  • 第8章 こんなやりとりに陥っていませんか?
  • 第9章 自分の心を大切にする
  • 第10章 自分自身のやる気を引き出す

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜ部下は思い通りに動かないのか
著作者等 市岡 久典
書名ヨミ ナゼ ブカ ワ オモイドオリ ニ ウゴカナイ ノカ
シリーズ名 働く・仕事を考えるシリーズ 006
出版元 労働調査会
刊行年月 2012.7
ページ数 254p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86319-279-9
全国書誌番号
22204694
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想