実務に活かす労働審判

森井利和 著

[目次]

  • 第1 労働審判制度の背景と位置付け(個別労働紛争の増加
  • 個別労働紛争増加の理由 ほか)
  • 第2 労働審判の手続きの流れ(労働審判の管轄等
  • 労働審判の申立 ほか)
  • 第3 労働審判申立書と答弁書の事例(一時金請求事件、退職金請求事件
  • 賃金請求)
  • 第4 そのほかの事案(時間外割増賃金請求
  • 雇止め事件)
  • 巻末資料(労働審判法
  • 労働審判規則 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実務に活かす労働審判
著作者等 森井 利和
書名ヨミ ジツム ニ イカス ロウドウ シンパン
シリーズ名 労働審判法 4
社労士業績アップセミナー 4
出版元 労働調査会
刊行年月 2012.7
ページ数 111p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-86319-273-7
NCID BB1059236X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22201811
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想