霧笛の余韻

森村誠一 著

霧笛が呼ぶ襟裳岬ですれちがった謎の美女多鶴子は、新進作家白沢に死の影を落とし、朝里川温泉の火災で消息を絶つ。社長秘書の彼女には五億円着服の噂がまつわり、同社の幹部が墜落死した。両事件の関連を牛尾刑事は疑い、白沢は瓜二つの妹志鶴子と共に姉を追う。終着地で見た天地が逆転する人間の暗黒とは!?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 霧笛の余韻
著作者等 森村 誠一
書名ヨミ ムテキ ノ ヨイン
書名別名 Muteki no yoin
シリーズ名 講談社文庫 も1-93
出版元 講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 293p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-277324-9
NCID BB10050935
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想