アジア実力派企業のカリスマ創業者

近藤伸二 著

世界のものづくりに構造変革が起きた今、日本企業を追いつめるアジア勢。シャープに出資したホンハイ、LCCのエアアジア等には松下幸之助クラスの創業者が現役で、独自の経営哲学を編み出している。彼らにあって、我らに欠けるのは何か?日本で知られていない「アジア立志伝」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 郭台銘-世界最大のEMS企業・鴻海精密工業(ホンハイ)台湾
  • 第2章 施振栄-世界第4位のパソコンメーカー・宏碁(エイサー)台湾
  • 第3章 張忠謀-世界最大のファウンドリー・台湾積体電路製造(TSMC)台湾
  • 第4章 任正非-世界第2位の通信機器メーカー・華為技術(ファーウェイ)中国
  • 第5章 王伝福-世界第5位のリチウムイオン電池メーカー・比亜迪(BYD)中国
  • 第6章 東南・南西アジアのカリスマ創業者たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア実力派企業のカリスマ創業者
著作者等 近藤 伸二
書名ヨミ アジア ジツリョクハ キギョウ ノ カリスマ ソウギョウシャ
シリーズ名 中公新書ラクレ 425
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.8
ページ数 270p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150425-8
NCID BB09896538
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22150778
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想