透明人間の納屋

島田荘司 著

昭和52年夏、一人の女性が密室から消え失せた。孤独な少年・ヨウイチの隣人で、女性の知人でもある男は「透明人間は存在する」と囁き、納屋にある機械で透明人間になる薬を作っていると告白する。混乱するヨウイチ。やがて男は海を渡り、26年後、一通の手紙が届く。そこには驚愕の真実が記されていた。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 透明人間の納屋
著作者等 島田 荘司
書名ヨミ トウメイ ニンゲン ノ ナヤ
シリーズ名 講談社文庫 し26-28
出版元 講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 275p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-277339-3
NCID BB1003524X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140402
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想