罪深き海辺  下

大沢在昌 著

最初の死は、九年前、干場の祖母・桑原和枝だ。次に三年後、殿さまが奇怪な死を遂げた。そして、六年後、干場が山岬に現われ、過去のことを調べたとたん、新たな死者が出た。「自分が五人目の犠牲者にならないとも限らない。」安河内は容疑者のアリバイを崩せるか!?長きにわたる連続殺人の謎がすべて明かされる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 罪深き海辺
著作者等 大沢 在昌
書名ヨミ ツミブカキ ウミベ
シリーズ名 講談社文庫 お45-24
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 460p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-277350-8
NCID BB1003117X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想