ユーロ危機で日本はどうなるのか

嘉治佐保子 著

一刻も早く危険水域から脱出せよ。経済危機の連鎖がいかに日本経済の行方を左右するかをグローバルな視点からコンパクトに解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「遠い国のこと」では済まされない(ユーロとは何だったのか
  • ユーロ導入の本当の理由 ほか)
  • 第1章 「ユーロ」の寿命(ユーロ崩壊?
  • すべてはギリシャから始まった ほか)
  • 第2章 危機は地球を回る(世界を不安にするユーロ
  • 世界の中のユーロエリア ほか)
  • 第3章 日本の立ち位置(ユーロ危機と日本
  • ユーロ危機の経済的影響 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユーロ危機で日本はどうなるのか
著作者等 嘉治 佐保子
書名ヨミ ユーロ キキ デ ニホン ワ ドウナル ノカ
書名別名 Yuro kiki de nihon wa donaru noka
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.8
ページ数 166p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-532-35526-5
NCID BB10012812
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141724
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想