傭兵の告白 : フランス・プロラグビーの実態

ジョン・ダニエル 著 ; 冨田ひろみ 訳

移籍、給料、監督、レフェリー、目つぶし行為、禁止薬物…NZ出身の著者が、フランスのプロ・クラブに身を置いた日々を赤裸々に、淡々と、ユーモラスに語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • モンペリエ、わが家よ
  • ホーム・アンド・アウェー
  • 恐怖と憎悪
  • 歴史と文化と現ナマ
  • 筋力と知力
  • 筋肉と魔法の薬
  • スタジアムの神々
  • 商品
  • ヨーロッパ、オールブラックス、そして世界
  • 政治
  • 食事と攻撃力
  • もし必要とすることがあれば…
  • ダヴィデ対ゴリアテ
  • ウインターブルース
  • カウントダウン
  • わがすばらしき生涯
  • 最後まで戦う
  • 道はどこへ続く?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 傭兵の告白 : フランス・プロラグビーの実態
著作者等 Daniell, John
冨田 ひろみ
ダニエル ジョン
書名ヨミ ヨウヘイ ノ コクハク : フランス プロラグビー ノ ジッタイ
書名別名 INSIDE FRENCH RUGBY
出版元 論創社
刊行年月 2012.8
ページ数 311p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8460-1170-3
NCID BB10124929
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140731
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想