通貨の品格 = Pride of Bank of Japan and Price of Japanese Yen : 円高・円安を超えて

小林正宏 著

必要なのは、インフレではなく、持続可能な経済成長。安易な円安期待、機械的なデフレ脱却の陥穽とは。日銀は何ができ、何をすべきか-。ギリシャ危機の真の教訓を読み取る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 幻と終わった「円安」?
  • 第2章 通貨と中央銀行
  • 第3章 日銀の金融政策を巡る論争
  • 第4章 日本を取り巻く環境
  • 第5章 ヨーロッパの経済情勢
  • 第6章 アメリカの経済情勢等
  • 第7章 デフレからの脱却

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 通貨の品格 = Pride of Bank of Japan and Price of Japanese Yen : 円高・円安を超えて
著作者等 小林 正宏
書名ヨミ ツウカ ノ ヒンカク : エンダカ エンヤス オ コエテ
書名別名 Pride of Bank of Japan and Price of Japanese Yen
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.8
ページ数 242p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-004418-2
NCID BB1004768X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22150064
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想