愛しの「屋上緑化考」 : その昔を探り、内外の今を論じ、明日を照らす

近藤三雄, 齋藤雅子 著

[目次]

  • 1 屋上緑化の今を知る(屋上緑化はどのように展開されてきたか
  • 屋上緑化の必要性
  • 屋上緑化の手法と分類
  • 本書のねらい)
  • 2 屋上緑化の歴史に学ぶ-先人の知恵(芝棟
  • 芝生屋根
  • 屋上庭園)
  • 3 国内外の屋上緑化施策・事業を知る(洪水防止のために編み出されたドイツの施策
  • 北米の先進的な取り組み
  • アジアの国々)
  • 4 薄層緑化が主流の日本の屋上緑化の現状(屋上緑化の義務化と薄層緑化
  • セダム緑化物語 ほか)
  • 5 屋上緑化を成功させる知恵・方策(屋上緑化が望ましい空間
  • 屋上緑化によってもたらされる多彩な機能的効果 ほか)
  • 6 屋上緑化を展開させるための戦略(屋上緑化のもたらす効果を証明する
  • 多彩な屋上緑化の展開をめざして ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛しの「屋上緑化考」 : その昔を探り、内外の今を論じ、明日を照らす
著作者等 近藤 三雄
齋藤 雅子
書名ヨミ イトシ ノ オクジョウ リョッカコウ : ソノ ムカシ オ サグリ ナイガイ ノ イマ オ ロンジ アス オ テラス
書名別名 Itoshi no okujo ryokkako
出版元 東京農業大学出版会
刊行年月 2012.6
ページ数 142p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-88694-409-2
NCID BB10189684
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22203614
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想