特集 日本マス・コミュニケーション学会60周年記念シンポジウム 震災・原発報道の検証 : マス・コミュニケーション研究 : 「3.11」と戦後日本社会  81

日本マス・コミュニケーション学会【編】

[目次]

  • 特集 日本マス・コミュニケーション学会60周年記念シンポジウム 震災・原発報道の検証-「3.11」と戦後日本社会(基調講演「極限における表現」
  • パネルディスカッション第1部「東日本大震災報道の検証」
  • パネルディスカッション第2部「原発報道の検証」)
  • 論文(敗戦直後のジャーナリスト教育導入-占領当局・大学・新聞社の関係をめぐって
  • 日本のブロゴスフィアにおける政治系有名ブログの影響-2007年参議院議員選挙時の内容分析から
  • コミュニティFM災害放送における情報循環プロセス-2010年・奄美豪雨水害の災害放送とクロスメディア活用を事例として ほか)
  • 2011年度秋季研究発表会ワークショップ報告(震災にみる安心/安全情報の新たなる提供システムとその課題-公共情報コモンズの取り組みから
  • 放射能汚染にジャーナリストはどう対峙すべきか
  • 世界の再魔術化-メディア論の視点から ほか)
  • 研究会の記録(2012年1月〜2012年5月)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 日本マス・コミュニケーション学会60周年記念シンポジウム 震災・原発報道の検証 : マス・コミュニケーション研究 : 「3.11」と戦後日本社会
著作者等 日本新聞学会
日本マスコミュニケーション学会
書名ヨミ トクシュウニホンマスコミュニケーションガッカイ60シュウネンキネンシンポジウムシンサイゲンパツホウドウノケンショウ : マスコミュニケーションケンキュウ : サンテンイチイチトセンゴニホンシャカイ : 81
巻冊次 81
出版元 学文社
日本マス・コミュニケーション学会
日本新聞学会
刊行年月 2012.7.31
ページ数 215p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-7620-2299-9
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想