小樽運河殺人事件

木谷恭介 著

北海道の観光ポイント、小樽運河で男の水死体が発見された。身元はすぐに判明、東京の画商、堀内晴彦で、美術オークション会社のオーナー。事件当日、高萩と名乗る男と会っていたことも地元警察の調査でわかった。だが、その人物は、すでに数年前に死亡していた。簡単に解決すると思われた事件だが、その後、捜査は暗礁に乗り上げ、第2の殺人が起こる。地元の主任捜査官から依頼を受け、宮之原警部が小樽に飛び、闇金融の世界も関係する美術業界の暗部に切り込む。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小樽運河殺人事件
著作者等 木谷 恭介
書名ヨミ オタル ウンガ サツジン ジケン : チョウヘン リョジョウ ミステリー : コタニ キョウスケ ジセンシュウ
書名別名 長編旅情ミステリー : 木谷恭介自選集
シリーズ名 Best Sellection
JOY NOVELS
出版元 実業之日本社
有楽出版社
刊行年月 2012.8
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-408-60672-9
全国書誌番号
22140605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想