都市社会学セレクション  2

森岡 清志【編】

これだけは踏まえておきたい、都市社会学の基本文献を網羅する。第2巻は、シカゴ学派批判の翻訳6編と、日本の都市社会を対象とする類型論、構造論、地域集団論の3編を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 8 前産業型都市
  • 9 都市の性質
  • 10 生態学的変数としての感情とシンボリズム
  • 11 生活様式としてのアーバニズムとサバーバニズム
  • 12 ネットワーク、近隣、コミュニティ-コミュニティ問題研究へのアプローチ
  • 13 アーバニズムの下位文化理論に向かって
  • 14 都市研究における中範囲理論の試み
  • 15 都市社会構造論-概念枠組をめぐる若干の検討
  • 16 都市町会論の再検討

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市社会学セレクション
著作者等 森岡 清志
Firey, Walter
Fischer, Claude S
Gans, Herbert J.
Harris, Chauncy Dennison
Leighton, Barry
Sjoberg, Gideon
Ullman, Edward Louis
Wellman, Barry
中村 八朗
似田貝 香門
倉沢 進
原田 謙
小山 雄一郎
広田 康生
松本 康
野沢 慎司
鈴木 広
書名ヨミ トシ シャカイガク セレクション
書名別名 都市空間と都市コミュニティ

Toshi shakaigaku serekushon
巻冊次 2
出版元 日本評論社
刊行年月 2012.8
ページ数 268p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-535-58593-5
NCID BB09938795
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140711
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
アーバニズムの下位文化理論に向かって クロード・S・フィッシャー, 広田 康生
ネットワーク、近隣、コミュニティ バリー・ウェルマン, バリー・レイトン, 野沢慎司
前産業型都市 ギデオン・ショバーグ, 小山 雄一郎
生態学的変数としての感情とシンボリズム ウォルター・ファイアレイ, 松本 康
生活様式としてのアーバニズムとサバーバニズム ハーバート・ガンズ, 松本 康
都市の性質 エドワード・L・ウルマン, チャウンシー・D・ハリス, 原田 謙
都市町会論の再検討 中村 八朗
都市研究における中範囲理論の試み 鈴木 広
都市社会構造論 似田貝香門, 倉沢進
都市空間と都市コミュニティ 森岡清志
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想