土木・環境系の力学 = Introduction to Mechanics of Civil and Environmental Engineering

斉木功 著

[目次]

  • 1章 力のつり合いとベクトル
  • 2章 質点の運動と、運動の法則
  • 3章 観測者と慣性力
  • 4章 仕事とエネルギー
  • 5章 運動量と運動量保存則
  • 6章 剛体の力のつり合い
  • 7章 角運動量と角運動量保存則
  • 8章 剛体の運動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 土木・環境系の力学 = Introduction to Mechanics of Civil and Environmental Engineering
著作者等 斉木 功
書名ヨミ ドボク カンキョウケイ ノ リキガク
書名別名 Introduction to Mechanics of Civil and Environmental Engineering
シリーズ名 土木・環境系コアテキストシリーズ A-1
出版元 コロナ社
刊行年月 2012.8
ページ数 197p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-339-05601-3
NCID BB1000959X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想