すっとび平太

鳥羽亮 著

飲み屋・亀楽で客二人と賄いの婆さんが何者かに惨殺された。殺された客は料理茶屋の包丁人とはぐれ長屋に住む大工だった。下手人をお縄にしたいと大工の弟・平太に懇願された華町源九郎ら、はぐれ長屋の用心棒たちが探索に立ちあがる。探索が進むにつれ、闇の世界を牛耳る大悪党の姿が浮かび上がってくる。大好評シリーズ第二十五弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 すっとび平太
著作者等 鳥羽 亮
書名ヨミ スットビ ヘイタ
書名別名 Suttobi heita
シリーズ名 はぐれ長屋の用心棒 と-12-33
双葉文庫 と-12-33
出版元 双葉社
刊行年月 2012.8
ページ数 283p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-575-66574-1
NCID BB21685145
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想