虹果て村の秘密

有栖川有栖 著

将来、推理作家になる夢を持った少年・秀介と、刑事になりたくてしょうがない少女・優希。二人は、優希の母親で推理作家の二宮ミサトが持つ、虹果て村の別荘で夏休みを過ごすことに。村では高速道路の建設を巡り村人たちが争っていた。そんな中、密室殺人事件が発生!少年たちは、手を取り合い犯人探しを始める…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 虹果て村の秘密
著作者等 有栖川 有栖
書名ヨミ ニジハテムラ ノ ヒミツ
書名別名 Nijihatemura no himitsu
シリーズ名 講談社ノベルス アL-14
出版元 講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-182844-5
全国書誌番号
22139685
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想