保育と心理の架け橋

山田眞理子先生を囲む会 編

[目次]

  • 第1章 最終授業アフターミーティング・ライブ(いじめ
  • 「作って」「描いて」に対して
  • 泣きながら叩いてきた
  • 子どもの宝物
  • 跳びつかれて
  • 子どもの作品への評価
  • 甘やかす?
  • 鬼ごっこ
  • グレーゾーンの子ども
  • 寝かしつかせ
  • 次々と抱っこ
  • パンツをはかないで遊ぶ
  • 仲間はずれ
  • 実習生のやるべきことは)
  • 第2章 山田眞理子先生を囲む会と60年史(山田眞理子先生を囲む会(2012年2月11日)
  • 山田眞理子60年史)
  • 第3章 最終講義コンステレーション 導かれて(心理学を学ぶ
  • クライエントに育てられて
  • 一本の電話から
  • 美雪さんへ
  • 奇跡…
  • 感謝をこめて)
  • 第4章 保育心理士と真宗保育(2011年12月23日九州大谷真宗保育研究会シンポジウムより)(大谷保育協会と真宗保育
  • 愚禿釈親鸞から真宗保育を考える
  • 真宗保育に関するアンケート調査
  • 事例研究を通して真宗保育を考える
  • 私の中の真宗保育

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 保育と心理の架け橋
著作者等 山田真理子先生を囲む会
山田眞理子先生を囲む会
書名ヨミ ホイク ト シンリ ノ カケハシ
書名別名 Hoiku to shinri no kakehashi
出版元 エイデル研究所
刊行年月 2012.7
ページ数 87p
大きさ 26cm
付随資料 DVDビデオディスク(1枚 12cm)
ISBN 978-4-87168-508-5
NCID BB10193499
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140595
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想