相場罫線紙 : 株価予測相場の図式体得

小柴直右 著・考案

本書の初版は1988年8月30日発行で当時一店舗の専門店で70冊以上売れた本です。その後、日本経済新聞にて約1年間宣伝され「業界紙からの株式情報を売買ポイント発見表に転記し、売買のタイミングの時期を知る用紙を定価11,000円で発売し、初心者からプロ、証券会社などから好評を得た。」完売後、著者の指示で内容一部改訂した。このころパソコン、インターネットの影響で発行・日経本紙への宣伝を断念し、保留になった。しかし、最近のパソコン、インターネットからの情報では株の売買の時期(生き物の正体)を予知することは難しいことが分かって来た。本書の株価予測で儲けている人からの情報として、売買の時期を体で覚えれば儲けに繋がるとのことです。従って、「体で覚える(相場の図式体得)」を改訂とし、発行に至った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 発見表の基礎知識、売買ポイント発見表と株価変動周期発見表の見方・使い方
  • 第2章 罫線の基礎知識、相場罫線紙、陰線・陽線の表示
  • 第3章 転記・表示の仕方、現物銘柄(日足・週足)売買ポイント発見表・相場罫線紙への転記例、信用銘柄(日足・週足)売買ポイント発見表・相場罫線紙への転記例
  • 第4章 発見表の活用、現物銘柄(日足・週足)売買ポイント発見表の算出例、信用銘柄(日足・週足)売買ポイント発見表の算出例、株価変動周期発見表の算出例
  • 第5章 相場術の図式体得の補完、利食い成功へのメッセージ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 相場罫線紙 : 株価予測相場の図式体得
著作者等 小柴 直右
書名ヨミ ソウバ ケイセンシ : カブカ ヨソク ソウバ ノ ズシキ タイトク
書名別名 Soba keisenshi
出版元 発明開発連合会
刊行年月 2012.8
版表示 改訂版
ページ数 1冊
大きさ 30cm
ISBN 978-4-938480-69-1
全国書誌番号
22167517
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想