教育評価の原理 : 評定に基づく真の評価を目指して

石田恒好 著

[目次]

  • 教育評価の意義
  • 教育評価の手順
  • 測定技術1 観察法・面接法・質問紙法
  • 測定技術2 教師自作テスト
  • 就学時健康診断・入学試験等-事前の評価
  • 教科教育における評価1 単元での指導・学習と評価の一体化
  • 教科教育における評価2 学期・学年での評価
  • 総合的な学習の時間・道徳教育・特別活動の評価、行動の評定
  • 教育課程の評価・学校評価・学級経営の評価
  • 教育資料簿(補助簿)・通信簿・指導要録・調査書
  • 測定技術3 標準検査、知能検査・標準学力検査
  • 測定技術4 性格検査・適性検査・スポーツテスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育評価の原理 : 評定に基づく真の評価を目指して
著作者等 石田 恒好
書名ヨミ キョウイク ヒョウカ ノ ゲンリ : ヒョウテイ ニ モトズク シン ノ ヒョウカ オ メザシテ
書名別名 Kyoiku hyoka no genri
出版元 図書文化社
刊行年月 2012.8
ページ数 189p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8100-2615-3
NCID BB10061567
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22146994
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想