炎の仁将大谷吉継のすべて

『歴史読本』編集部 編

大谷刑部少輔吉継。石田三成との友情に殉じ、味方の裏切りが相次ぐ関ヶ原の合戦で不運の死を遂げた名将である。だが、抜群の人気を誇る武将であるにもかかわらず、両親の名や出生地も定かではない吉継の生涯は、多くの謎に包まれている。本書は、遺された吉継発給の文書などわずかな史料を駆使して、その生涯をできるだけ詳細に再現した。若き日の姿、領主としての姿、病に苦しみながらも友のために戦う姿など、単なる「悲劇の武将」というイメージではとらえることができない、「人間・大谷吉継」の魅力に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 徹底検証 大谷吉継の実像(出自-豊後説と近江説
  • 母親「東」の周辺
  • 刑部少輔任官まで
  • 敦賀城主となるまで
  • 小田原参陣から奥州仕置へ
  • 朝鮮出兵と吉継
  • 病との共生
  • 究極の選択
  • その死と伝承)
  • 第2章 大谷吉継激戦譜(賎ケ岳合戦〜小田原合戦
  • 文禄・慶長の役
  • 関ヶ原合戦)
  • 第3章 大谷吉継をめぐる人物群像(秀吉の側近・奉行の変遷と大谷吉継
  • 大谷吉継の閨閥
  • 大谷吉継をめぐる情報ライン
  • 大谷吉継を裏切った男たち
  • 大谷吉継の子孫たち)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 炎の仁将大谷吉継のすべて
著作者等 新人物往来社
歴史読本編集部
『歴史読本』編集部
書名ヨミ ホノオ ノ ジンショウ オオタニ ヨシツグ ノ スベテ
書名別名 Hono no jinsho otani yoshitsugu no subete
シリーズ名 新人物文庫 れ-1-32
出版元 新人物往来社
刊行年月 2012.8
ページ数 237p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-404-04228-6
NCID BB14989092
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想