痺れる

沼田まほかる 著

十二年前、敬愛していた姑が失踪した。その日、何があったのか。老年を迎えつつある女性が、心の奥底にしまい続けてきた瞑い秘密を独白する「林檎曼陀羅」。別荘地で一人暮らす中年女性の家に、ある日迷い込んできた、息子のような歳の青年。彼女の心の中で次第に育ってゆく不穏な衝動を描く「ヤモリ」。いつまでも心に取り憑いて離れない、悪夢のような九編を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 痺れる
著作者等 沼田 まほかる
書名ヨミ シビレル
シリーズ名 光文社文庫 ぬ1-1
出版元 光文社
刊行年月 2012.8
ページ数 317p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-76445-6
NCID BB11544191
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139950
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想