萩供養 : ゴミソの鐵次調伏覚書 : 文庫書下ろし&オリジナル

平谷美樹 著

"萬相談申し受け候"湯島の裏店にかかる看板。ゴミソの鐵次が住む貧乏長屋だ。ゴミソとは、津軽言葉で占い師のことを言うが、持ち込まれる相談は、亡魂の障りや憑物祓いが多かった。長身に長羽織、手には独鈷杵。人に仇なす亡魂を祓いつつ、かれらの悲しみや無念を背負ってやるのだ。江戸を舞台に、北の陰陽師・鐵次が魅せる妖かし調伏、痛快時代小説シリーズ第一弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 萩供養 : ゴミソの鐵次調伏覚書 : 文庫書下ろし&オリジナル
著作者等 平谷 美樹
書名ヨミ ハギクヨウ : ゴミソ ノ テツジ チョウブク オボエガキ : ブンコ カキオロシ アンド オリジナル
書名別名 Hagikuyo
シリーズ名 光文社文庫 ひ11-2
出版元 光文社
刊行年月 2012.8
ページ数 285p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-76455-5
全国書誌番号
22139916
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想