ああ!懐かしのプロ野球黄金時代

山口瞳 著

野球は内野手にあり-。その野球評論は立派な表芸であった。まだ戦後の熱気そのものを体現していた昭和三十年代の日本シリーズ、ペナントの詳細刻明なルポと、川上哲治元巨人軍監督を始めとする大先達や、いずれ劣らぬ野球狂とのウルサイ野球談議など、すべて単行本未収録。天才、業師、野武士の躍動・采配を活写。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本シリーズを読む(気持ちのいい対決-はつらつ青年監督
  • フライ落球シリーズ-一転、巨人にツキ
  • 巨人3連勝も可能-ヤマ場は第4戦 ほか)
  • 昭和三十九年のプレイボール(オーイ、高橋君!-ビュンビュン直球を
  • 序盤戦の大混乱-不思議ずくめ
  • 三塁打のスリル-「球は転々外野のヘイ」 ほか)
  • プロ野球直言(ごひいきオールスター戦(寺内大吉・佐野洋鼎談)
  • 巨人恐るるに足らず(苅田久徳対談)
  • 文壇長屋のプロ野球談義(人物プロ野球大座談会)-虫明亜呂無・深田祐介・後藤明生・東海林さだお・山藤章二 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ああ!懐かしのプロ野球黄金時代
著作者等 山口 瞳
書名ヨミ アア ナツカシ ノ プロヤキュウ オウゴン ジダイ
書名別名 A natsukashi no puroyakyu ogon jidai
シリーズ名 河出文庫 や25-2
出版元 河出書房新社
刊行年月 2012.8
ページ数 238p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41170-5
NCID BB10966594
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想