親のこころ  2

木村耕一 編著

歴史上のエピソードと、全国の読者から募集した体験談で、親子の絆をつづります。『子育てハッピーアドバイス』の著者、明橋大二氏からの寄稿も掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 親のこころ・風の渡る草原-体験談編(忘れていないよ…
  • あんたを生んでよかった、本当によかった
  • この子と一緒に死ねば本望だ ほか)
  • 第2部 親のこころ・瑠璃色に輝く海-エピソード編(吉川英治を救った赤い腰ひも-「馬鹿なことをおしでないよ」「母はいつも自分とともにいる」
  • オペラになった日本の能「隅田川」-「きっと、あの子に会える、それ一つを明かりにして、つらい旅をしてきたのです」
  • 白楽天が「燕の詩」にこめたメッセージ-「帰ってきておくれ!」親ツバメは声がかれるまで叫び続けた ほか)
  • 第3部 親のこころ・花咲ける森-体験談編(温かい牛乳瓶と母
  • 子供がいつ独りに
  • 死ぬほどの勇気が ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 親のこころ
著作者等 木村 耕一
書名ヨミ オヤ ノ ココロ
書名別名 Oya no kokoro
巻冊次 2
出版元 1万年堂
刊行年月 2012.8
版表示 新装版.
ページ数 235p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-925253-61-1
NCID BB06860829
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140277
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想