数学者への道 : 自叙伝  1

奥山京 著

劣等生の烙印を押され傷ついた心、星空を眺めて見た夢、数学開眼。日本の受験システムへの反発、数学専攻への不安と数学への情熱。禁断の恋、失恋。さらに14回連続大学院入試不合格。執念を燃やし、ついに夢にみた大学院合格。しかしそこは別世界だった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 夢を追った少年(少年時代
  • 暗黒時代
  • 高校時代)
  • 第2部 数学への情熱(大学生
  • 大学院希望
  • 一九七三年
  • 別れの曲)
  • 第3部 大学院への執念(奈落の底
  • 再起
  • フラストレーション
  • 十四連敗
  • 執念)
  • 第4部 SAPPORO(別世界
  • 右往左往
  • 激怒)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数学者への道 : 自叙伝
著作者等 奥山 京
書名ヨミ スウガクシャ エノ ミチ : ジジョデン
書名別名 Sugakusha eno michi
巻冊次 1
出版元 リフレ出版
東京図書
刊行年月 2012.8
ページ数 363p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86223-565-7
NCID BB09953063
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140712
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想