三遊亭圓朝の明治

矢野誠一 著

明治維新後、三遊亭圓朝は政府に要人に近づき、時代に相応しい文化人を目指す。だがそれは一方で落語の伝統を否定し、藝人としての己の居所場を失わしめる行為だった。日本の大転換期に翻弄されつつも、したたかに生き抜いた名人の栄光と屈折を描く本格評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 二つの時代
  • 1 江戸の人気者
  • 2 歴史転換の観察者
  • 3 禅と山岡鐵舟
  • 4 不肖の倅
  • 5 幽霊との訣別
  • 6 晩年
  • 7 門弟圓遊
  • 名跡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三遊亭圓朝の明治
著作者等 矢野 誠一
書名ヨミ サンユウテイ エンチョウ ノ メイジ
シリーズ名 朝日文庫 や31-1
出版元 朝日新聞
刊行年月 2012.8
ページ数 247p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-02-261736-1
NCID BB10238236
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想