真実への盗聴

朱野帰子 著

結婚して間もない七川小春は、勤めていたブラック企業を辞職した。少子高齢化が進み年金負担が激増するなか、小春は寿命遺伝子治療薬「メトセラ」を開発しているアスガルズ社の採用試験に応募する。面接官の黒崎は、19年前、小春の遺伝子治療を担当した男だった。小春の聴覚の発達を知る黒崎は、「メトセラ」の販売を阻もうとする子会社に、小春をスパイとして派遣する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 真実への盗聴
著作者等 朱野 帰子
書名ヨミ シンジツ エノ トウチョウ
書名別名 Shinjitsu eno tocho
出版元 講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 252p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-217888-4
NCID BB13924910
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想