gretlで計量経済分析

加藤久和 著

レポートや卒業論文で使える"技術"がここにある-難しいコマンドなどに煩わされることなく、高度な計量分析まで行うことができるフリーソフト"gretl"を徹底マスター。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 入門編(イントロダクション:gretlとは?
  • gretl事始め
  • gretlで最小二乗法1:計量経済学の初歩の初歩
  • gretlと古典的回帰モデル:推定結果の見方
  • gretlで最小二乗法2:標準的過程の不成立とその他の課題)
  • 第2部 応用編(gretlでプロビット分析
  • gretlでパネル分析
  • gretlで時系列分析)
  • 第3部 マクロ計量モデル編(gretlで二段階最小二乗法とIS‐LM分析
  • gretlでマクロ計量モデル入門)
  • 付録(確率と統計の基礎
  • メニューバーから見た機能一覧
  • さらに計量経済学を学ぶために)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 gretlで計量経済分析
著作者等 加藤 久和
書名ヨミ グレーテル デ ケイリョウ ケイザイ ブンセキ
書名別名 Gureteru de keiryo keizai bunseki
出版元 日本評論社
刊行年月 2012.8
ページ数 214p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-55714-7
NCID BB10033914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139804
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想