魂還り魂還り皇国護らん : 沖縄に散った最後の陸軍大将牛島満の生涯

将口泰浩 著

米軍を震え上がらせた日本軍と沖縄県民の決死の戦闘を描く一大叙事詩。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 摩文仁の丘
  • 武人への道
  • いざ戦地に立つ
  • 北満のおやじ
  • チェスト行け部隊
  • 日米開戦
  • 沖縄決戦前夜
  • 日本軍の迷走
  • 死闘
  • 特攻
  • 撤退
  • 玉砕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魂還り魂還り皇国護らん : 沖縄に散った最後の陸軍大将牛島満の生涯
著作者等 将口 泰浩
書名ヨミ タマカエリ タマカエリ ミクニ マモラン : オキナワ ニ チッタ サイゴ ノ リクグン タイショウ ウシジマ ミツル ノ ショウガイ
書名別名 Tamakaeri tamakaeri mikuni mamoran
出版元 海竜社
刊行年月 2012.7
ページ数 222p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7593-1246-1
NCID BB10265352
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140963
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想