きのうの神さま

西川美和 著

村からただ一人、町の塾へ通っているりつ子は、乗っていた路線バスの運転手・一之瀬から突然名前を呼ばれ戸惑う。りつ子は一之瀬のある事実を知っていた(「1983年のほたる」)。人の闇の深さや業を独自の筆致で丹念に描き出し、直木賞候補になった傑作が待望の文庫化。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 きのうの神さま
著作者等 西川 美和
書名ヨミ キノウ ノ カミサマ
シリーズ名 ポプラ文庫 に1-2
出版元 ポプラ社
刊行年月 2012.8
ページ数 223p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-591-13042-1
NCID BB10230813
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139729
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想