断ち切らないで : 小さき者を守り抜く「子どもの家」の挑戦

田中聡子, 西村いづみ, 松宮透髙 編著

3人に1人が生活保護の町「あいりん」-この町だからこそ、とりわけ大切だった。進まない景気回復、増えるワーキングプア、この町はもはや「特別」ではない。ムダの削減、大いに結構。ただ知ってほしい。「子どもの家」がやってきたことを。救った命、初めての目標、初めて知った働くことの大切さ。考えてほしい。事業廃止が本当に経費削減につながるのかということを。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 はじめに-地域と子どもの絆を断ち切らないで
  • 2 放課後対策の実際-大阪市の3つの事業
  • 3 支援者へのインタビュー(1)山王こどもセンター-楽しい時は一緒に笑い、悲しい時はここに来て泣いてもいいんだよ こころを癒す場所だから、将来の夢と希望を育てる場所だから
  • 4 支援者へのインタビュー(2)じゃがいも子どもの家-ともに育つ、ともに生きる、みんな一緒の"場" インテグレーションの実践
  • 5 支援者へのインタビュー(3)ハヌルこどもかい-こころは空より大きいぞ!!こころは空をとべるぞ!!青い空に両手を広げてつかんでみよう、自分の躯、こんなに重くて暖かい
  • 6 支援者へのインタビュー(4)こどもの里-生まれてきてよかったね!生まれてきてくれてありがとう!生き抜こうとする力を持つ子どもたちが創り出した「居場所」
  • 7 まとめ-「子どもの家事業」から見える、現代社会の子ども支援の課題
  • 8 おわりに-支援者たちのあの熱い想いを伝えたい

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 断ち切らないで : 小さき者を守り抜く「子どもの家」の挑戦
著作者等 松宮 透髙
田中 聡子
西村 いづみ
書名ヨミ タチキラナイデ : チイサキ モノ オ マモリヌク コドモ ノ イエ ノ チョウセン
書名別名 Tachikiranaide
出版元 ふくろう
刊行年月 2012.7
ページ数 73p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86186-525-1
NCID BB10097349
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144890
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想