現代民俗誌の地平  2

赤坂 憲雄【編】

[目次]

  • 総論 権力をめぐる民俗誌は可能か
  • 第1章 狩猟・市場経済・国家-帝国戦時体制下における軍部の毛皮市場介入
  • 第2章 民俗としてのムラの選挙と民主主義-甲州からの事例報告
  • 第3章 ムラと農協をめぐる有機的関係と主導権-ある甘藷生産集団の活動誌
  • 第4章 戦時下の郷土食研究をどう評価するか
  • 第5章 民謡を出現させた権力とメディア-「能登麦屋節」を中心として
  • 第6章 芸能のポピュラリティーと演者の実践-浪曲師・天龍三郎の口演空間の獲得史
  • 第7章 同族神の地政学-地主と大将軍
  • 第8章 王権にまなざされた島-沖縄・久高島
  • 第9章 「民俗誌」というささやかな初志について・ノート-その幻想のありかと来歴にまつわる、極私的考察

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代民俗誌の地平
著作者等 赤坂 憲雄
書名ヨミ ゲンダイ ミンゾクシ ノ チヘイ
書名別名 権力

Gendai minzokushi no chihei
巻冊次 2
出版元 朝倉書店
刊行年月 2012.8
版表示 普及版.
ページ数 222p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-254-50532-0
NCID BB10688822
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140374
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想