マーケティング競争のデュアリティ : 漸進性と革新性

二瓶喜博 著

[目次]

  • 序章 企業の成長方向
  • 第1章 企業間競争のマクロ的イメージ-進化の断続平衡説
  • 第2章 革新と企業者概念
  • 第3章 「戦略の窓」-企業は世界をどう見るか
  • 第4章 製品ライフサイクルと市場集計レベル-企業はどこで競争するのか
  • 第5章 プロダクティブ・ユニット・サイクルとドミナント・デザイン
  • 第6章 ドミナント・デザインの確立とコスト・リーダシップ戦略
  • 第7章 モジュラー化の意味とアーキテクチャ概念
  • 第8章 機能の目的的編成としてのアーキテクチャと事業の定義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マーケティング競争のデュアリティ : 漸進性と革新性
著作者等 二瓶 喜博
書名ヨミ マーケティング キョウソウ ノ デュアリティ : ゼンシンセイ ト カクシンセイ
書名別名 Maketingu kyoso no dyuariti
出版元 五絃舎
刊行年月 2012.7
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86434-014-4
NCID BB09748075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22208438
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想