アカデミック・ハラスメント対策の本格展開 : 事案・裁判の争点/規程・体制の進化/相談・調整の要点 : 大学・大学院の風土改革とリスク対応

井口博, 吉武清實 共著 ; 高等教育情報センター 編集

[目次]

  • 1 アカデミック・ハラスメント対策と大学法人の責務-アカハラとは/事案と処分、裁判例/必要な規則・規程と調査、懲戒処分の運用(アカデミック・ハラスメントの最近の動向
  • アカデミック・ハラスメントと大学の対応
  • 大学として必要な規則と規程 ほか)
  • 2 大学におけるアカデミック・ハラスメント対策(ハラスメント対策への取り組みの姿勢
  • ハラスメント防止対策-相談・解決ならびに予防システムの構築
  • ハラスメント相談のシステム ほか)
  • 3 資料編(ハラスメント等防止規程及びガイドライン集
  • 関連法令・規則等
  • 相談、支援機関等)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アカデミック・ハラスメント対策の本格展開 : 事案・裁判の争点/規程・体制の進化/相談・調整の要点 : 大学・大学院の風土改革とリスク対応
著作者等 井口 博
吉武 清實
地域科学研究会
地域科学研究会高等教育情報センター
書名ヨミ アカデミック ハラスメント タイサク ノ ホンカク テンカイ : ジアン サイバン ノ ソウテン キテイ タイセイ ノ シンカ ソウダン チョウセイ ノ ヨウテン : ダイガク ダイガクイン ノ フウド カイカク ト リスク タイオウ
シリーズ名 高等教育ハンドブック 8
出版元 地域科学研究会
刊行年月 2012.7
ページ数 186p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-925069-37-3
NCID BB09602874
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141814
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想