女川一中生の句あの日から

小野智美 編

景色が一変した故郷、女川町、五七五にこめる中学生たちの想い。津波が町を襲ったあの日から-2011年5月と11月に、宮城県女川第一中学校で俳句の授業で行われた。家族、自宅、地域の仲間、故郷の景色を失った生徒たちが、自分を見つめ、指折り詠んだ五七五。記者として編者は、友や教師や周囲を思いやり支えあう彼らの姿、心の軌跡を丹念にたどる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女川一中生の句あの日から
著作者等 小野 智美
書名ヨミ オナガワ イッチュウセイ ノ ク アノ ヒ カラ
書名別名 Onagawa icchusei no ku ano hi kara
シリーズ名 はとり文庫
出版元 羽鳥書店
刊行年月 2012.7
ページ数 157p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-904702-36-9
NCID BB10408799
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157256
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想