「東京裁判」を読む

半藤一利, 保阪正康, 井上亮 著

第二次世界大戦の戦勝国が敗戦国・日本の戦犯を断罪した東京裁判は「文明の裁き」なのか?いまこそ感情論も政治的解釈も越えて、史実で史観のゆがみを正す時-判決後60年を経て遂に現れた原資料を3氏が徹底的に読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 歴史の書庫としての東京裁判
  • 第1章 基本文書を読む
  • 第2章 検察側立証を読む
  • 第3章 弁護側立証を読む
  • 第4章 個人弁護と最終論告・弁論を読む
  • 第5章 判決を読む
  • 第6章 裁判文書余録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「東京裁判」を読む
著作者等 井上 亮
保阪 正康
半藤 一利
書名ヨミ トウキョウ サイバン オ ヨム
書名別名 Tokyo saiban o yomu
シリーズ名 日経ビジネス人文庫 は7-1
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.8
ページ数 533p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-532-19645-5
NCID BB09854334
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想